想像以上にたくさんの人に見送られて、ついつい恥ずかしくなっちゃって、
誰とも握手もハグも無く、そさくさとタクシーに乗り込んじゃいました



タクシーに乗る前、手を振ったら、みんないっせいに振り返してくれて、

カラフルな建物バックにその光景がものすごく頭に焼付けられました







写真撮りたかったけど、それ以上に恥ずかしかったから
へへへ~





タクシーの中で少ししんみりするかなーと思ったけど
タクシーの運ちゃんまで、みんなの手を姿にテンション上がってもうて

 アディオーース!!!!アミーゴーーース!!!また会おーーーう!!! 


って叫んでもうたから




だいたい別れなんてこんなもんさ





それがまたイイ


IMG_0483_convert_20120327012839.jpg







バンコクには微妙な時間に着く予定やし、今日はどこで一夜を明かすかなと
悩んでる内に着きました










そこで知りました










この空港















IMG_0509_convert_20120327020449.jpg



 住める! 



そこで、旅の必須アイテム
ワイヤーキーの登場です(800円程度)

IMG_0510_convert_20120327012919.jpg


静かそうな場所を見つけて
カートとバックパックとサブバックとベンチに固定します
歯磨いて、コンタクトとって、これで安心








と思っていたのですが




確実に怪しい人影が!







ホームレス:「しめしめ、このジャパニーズこんな所でアホみたいな顔して寝ておるわ」







たかし:「一度でいいから犯行現場見てみたい」



そんな一心で約30分間、半目の寝ているフリで対抗していました

おじさんもベンチに寝そべったまま動かず


その長い戦いも、僕が自分の寝ている姿を自分で写真撮りまくる行為によって終止符が打たれました

IMG_0514_convert_20120327013000.jpg




皆さん、野宿する時は、それなりに人のいる場所を選びましょう

バンコクのスワンナプーム空港とセブパシフィックの機内は、とてつもなく寒いです

ヒートテックだけでなく、パーカーも用意しましょう


wifiは繋がりませんでした





朝になって1Fの安いレストランで朝ごはん激辛ドンブリを食べて、いざ旅人の聖地カオサンロード
インフォメーションに行くと、タクシーだと1,000バーツで行けるよ、ここで予約してねといわれたので








うっせーーーーこのくそババーーーーー!!!んな高けーーーーーわけねーだろーー!! と思いながら丁寧に断り、なんこかインフォメーションを回って情報を集めました


・シャトルバスは去年廃止された(警備員談)


・電車で中間の駅パヤタイまでいってから、タクシーを使うと450バーツくらい(インフォメーションのお姉さん談)



・パヤタイ駅までは45バーツ


・タクシーで空港からカオサンまで300バーツくらい(着いてから発見した誰かのホームページ談)


このように情報に踊らされるばかりだったので、とりあえず電車でパヤタイ駅まで行くことに


IMG_0518_convert_20120327013029.jpg


まんまと通勤ラッシュに巻き込まれ




スリの警戒をしていたのですが、途中から物ではなく、IMG_0519_convert_20120327013122.jpg

  命を狙われている気配がしましたが、気のせいでしょう


終点のパヤタイ駅に着くと、通勤ラッシュ一同は、乗り換えへ
僕は、タクシーを探すべく階段を下ります











そこで、僕を待ち構えていたものは






IMG_0526_convert_20120327013216.jpg

「ぐへへ~~カオサン、
カオサンロードだろ~?ぐへへ~~」


次回に続く!



ランキング参加中!!!現在47位!!
クリックしていただけると順位が上がります!!

あああああ騒がしいこの町!!!

クリックお願いします↓↓↓ 
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 
携帯の方はコチラをクリックお願いします!!


Secret

TrackBackURL
→http://takashi1783.blog.fc2.com/tb.php/30-9131472e